アウトレット家具の魅力
  1. ホーム
  2. アウトレット家具の魅力

新品が格安で手に入るアウトレット家具の魅力

価格の魅力

アウトレット家具には、どういったイメージを抱いているでしょうか?一言で魅力を表現すれば、「新品で低価格の家具」ということになると思います。実際、家具を選ぶ上で、同じデザインであれば、低価格に越したことはありません。

低価格というと、ほとんどの場合は中古品やリサイクル品ということになりますがアウトレット品は、新品であるのも人気がある理由です。新品同様の保証を受けることができる場合がほとんどで、それも魅力ですね。

新品でレアものが手に入るアウトレット

アウトレット家具などインテリア商品の購入で、不安がある方もいらっしゃいますが現在はただ単に、定価より大きく値引きされた商品やメーカー試作品、在庫処分を指して呼ぶことも多いのです。
主な、アウトレット家具として

  • 展示会やショー、家具フェア用に作られた、メーカーのサンプル、試作品。
  • 生産中止、生産中止予定品
  • 新品の売れ残りや、倉庫の在庫残り
  • キズもの、難ありのB級品。
  • 再生産品
  • 納品ミス商品(開梱済)

などが考えられますが、その程度は様々です。メーカーの試作品などは、生産数が少ないものもあり、レアなものも多く価値がある場合があります。

また、一般商品として販売するのに難がある場合は、価格が大きく下がり、安値で購入できたり、それが自分で使う分にはまったく気にならない部分だったりすれば、かなりお得感が出るでしょう。

自分でしっかり確認して、素早い決断

アウトレット家具を扱う店舗によって、その概念が変わってきています。つまりアウトレットといっても、その品質には大きな格差がありますので、自分の目で確認し、内容や詳細を十分確認してから購入すると良いでしょう。

また、プロバー商品ではないので、基本的に再入荷などはしません。目の前にある、家具、その現品限りになりますので、決断が遅れると売れてしまい、入手できなくなります。